日本のバー

日本のバー

Bar Tender/銀座 [8080]Viewed
長谷川酒店 [7336]Viewed
サイトを新システムに移しました。こちらをクリックしてください。
(06/07)カテゴリ: 04:酒と肴と・・・
この記事は 2009-07-02 に更新されています

長谷川酒店」。表参道ヒルズなどにも出店し、ニュースにもよく取り上げられる有名な酒屋。日本酒を扱う酒屋としては成功例のひとつと言えるだろう。日本酒を飲まない人でもニュースをよく見ている人なら知っている人も多い店だ。

この長谷川酒店が東京駅構内に店と併設して立ち飲みのコーナーを設けている。
今回はここでお酒をいただいてみることにした。
カウンターは7,8席程度。ガラス張りで洒落たつくりで東京駅には合うのかもしれないが、個人的にはもっと雑然とした雰囲気のほうがより「らしさ」がでてよい気がする。
飲める酒の種類は多くなく、量も1合より少なく(なかった気がする。間違ってたらごめんなさい)値段も東京駅相場でちょっと高い。

スタッフも若い人がやっていて、なんとなく私のイメージする「立ち飲み」のイメージとずれてしまう。洒落たスタンディングバーと敢えて英語で言ったほうがイメージが近いかもしれない。

隣が店なので、酒がなくなると隣の店から酒を持ってくるのはよいが、箱ごと、しかも4合瓶で持ってくるのがどうも私には馴染めない。日本酒なら1升瓶で持ってきなさいと言いたくなってしまう。

なんかマイナスなことばかり書いている気がするが店や酒は悪くない。一度は足を向けてみてよい店だが、毎日使うにはちょっと向かない気がする。

地方からの出張帰りに軽く一杯。そんな雰囲気が合う店だと思う。実際、店のほうでは本当によく酒が買われていた。


(03/07)カテゴリ: 04:酒と肴と・・・
この記事は 2009-07-02 に更新されています

京橋 恵み屋 さらしな 京橋 恵み屋 4回目の訪問。
初回の「恵みもり」から始まり、はじめはネットの評価や奥さんの評価に反して「?」だったが、「恵みもり」→「田舎もり」→「ダッタンもり」と食べていくと私の蕎麦の評価が上がってきました。売り切れのメニューがあるのでこの順番はある意味強制的なものでしたが、今回ようやく最後のさらしなを食べることが出来ました。

結果は「うまい!」

この「さらしなもり 大盛り」で650円は食べる価値ありです。この蕎麦とビールだけで胃袋は満足できます。

ほんと、これでうまい日本酒を何種類か用意してくれたらもう言うこと無しなんですが・・・。

京橋 恵み屋 東京都中央区京橋3-4-3
TEL/FAX 03-3272-8616
【営業時間】 平日11:00〜15:00 18:00〜23:00
[L.O.22:30(蕎麦22:00)]
土曜11:30〜15:00

(02/20)カテゴリ: 04:酒と肴と・・・
この記事は 2009-03-11 に更新されています

四ツ谷 スタンドバー SAKAGUCHI 今日は何となく新しい店を探したい気分だったので、ネットで新たなる店を探してみた。
 すると四ッ谷駅のそばに「スタンドバー SAKAGUCHI」なる店があるのを発見。行ってみることにした。

 この店も四ッ谷にある「鈴傳」と同じく、酒屋がやっている店だ。
 1階が酒屋、2階がスタンドバーというスタイル。店の脇にある階段を上っていった。この店は窓際のみ6席ほど座れる席がある。鈴傳とは違い席(立ち飲みの場所)は店員が決めてくれる。会計も後払いで、注文も取りに来てくれるので、鈴傳とは趣が異なる。

 最初から日本酒を呑むつもりだったが、ふとメニューに目をやるとYEBISUが380円と書いてある。これは安い。ただ、他のプレミアムモルツやスーパードライも380円というのがYEBISU好きの私にはちょっと納得いかなかったが、それはこの際どうでも良い。早速注文した。
 つまみも300,400円のものが多く、このあたりは他の立ち飲み屋と変わらない。食べ物のメニューは多い方だろうか。タコキムチをつまみにちょっと店内を見回す。
 店はかなり綺麗で明るい。立ち飲みという点を除けば普通の居酒屋のイメージだ。店も入りにくそうな雰囲気がないので、立ち飲み初心者向きかもしれない。そういう意味では鈴傳ははじめは入りにくい雰囲気がある。
 バーと同じく入り口に重みがある店はそれがまた良いのだが。 


[四ツ谷 スタンドバー SAKAGUCHI]のつづきを読む

(02/16)カテゴリ: 04:酒と肴と・・・

京橋 恵み屋 先日、アド街で「京橋」が紹介されていた。
 番組中、「恵み屋」(公式サイト)という蕎麦屋が紹介されていたのだが、この蕎麦屋は立ち食い蕎麦屋ながら「うまい」という評判を奥さんから以前聞いていたので気になっていた。

 ただ、昼飯を食べに京橋までいける機会は平日ではなかなか難しいので夜に行くことにした。

 そう、この恵み屋は夜は立ち飲みのスタイルで営業しているのだ。立ち呑みで私が行くところといえば新宿三丁目の「いっぷく」、四谷の「鈴傳」しか今のところないが、そこに新たに加わる店となるだろうか。
 夜は立ち飲みスタイルの店に変わるが、蕎麦も食べられる。それ以外のつまみも200円からあり、ビールもジョッキで400円なのでまさに「軽く飲んでつまんで」が楽しめる。

 店は1階にあり、通りから中も見える。店はカウンターのみで15,6人が入れるかどうかだ。 店の外にも2,3人が立って飲めるスペースがある。
 お金はキャッシュオンデリバリー形式で、モノが来た際に都度お金を払っていくスタイル。お金はテーブルの上にあるかごに入れておけば、モノがきた時に勝手に持っていってくれる。 最初に飲み物を注文し、飲み物が来たらそのあとに食べ物を注文していくスタイルだ。


[京橋 恵み屋で蕎麦をつまみに立ち呑み]のつづきを読む

(01/16)カテゴリ: 04:酒と肴と・・・
この記事は 2009-01-16 に更新されています

立ち飲み「いっぷく」がゲンダイで紹介されました

 私が新宿三丁目で仕事をしていた際に知った、立ち飲み「いっぷく」がゲンダイで紹介されました。

 先日、伺った際に店長が教えてくれました。
 というわけで一応ご紹介。(同じ通り沿いのの再生酒場も紹介されていました)自分が好きなお店が紹介されているとちょっとうれしい気持ちになりますね。店長も年が同じなのでこれからも頑張ってほしいです。記事で紹介されている「軽くもう一軒」にならず、私はここでどっぷり呑んでしまうところがいけないところですが・・・。


(10/21)カテゴリ: 03:今までに訪れたバー
この記事は 2008-10-23 に更新されています
Bar PILAR 千葉県柏市
 久しぶりに新しいバーに行きました。といっても地元になってしまいますが・・・。
 柏駅東口からまっすぐ旧水戸街道に進んで、柏神社のほぼ隣にあります。柏では恐らく他にはないスタンディングバーです。支払いはキャッシュオンデリバリーのタイプです。
 店の裏手の地下にあるBar619の姉妹店として割と新しくオープンしたお店です。コンセプトはBar619とは異なり店内もかなり明るい雰囲気のデザインです。

PILAR(ピラー)
TEL:04-7164-0099
住所:
柏市柏3-6-3 FS柏ビル1F

(10/18)カテゴリ: 02:バーよもやま
この記事は 2008-10-18 に更新されています
サントリーのモルトラリー 樽材印鑑
 最近、日本酒づいているせいでバーブログの更新が疎かになっている石間です。
 今回とある方のご厚意でサントリー モルトラリーの「山崎樽材」で作られた印鑑をいただきました。
 シックな感じの箱の中には、写真のような印鑑が。
 樽材とそこに刻まれた「山崎」の文字が良い感じを醸し出しています。なんかとても得した気分です。

サントリーのモルトラリー 樽材印鑑

(03/13)カテゴリ: 02:バーよもやま
 P.B.Oカクテルフェスティバル2008で見事、グランプリ/金賞に輝いたバーテンダーたちです。
 私もまだ行ってないバーばかり。きっとおいしいカクテルが飲めると思うので、興味のある人はぜひ行ってみてください。

グランプリ
  バー:bar,c
  バーテンダー:山崎 淳子
  カクテル:BrillianBeach


金賞
  バー:Tenderly
  バーテンダー:倉上 香里
  カクテル:LaPrimavera


金賞
  バー:amebar
  バーテンダー:本間 勲
  カクテル:Ramage


金賞
  バー:ダイニングセラー1109
  バーテンダー:宮本 文敬
  カクテル:RememberDrops
null